交通事故・労災・生保・各種保険取扱 東五軒町鍼灸整骨院

お問い合わせはコチラから 03-6280-8372 ご予約はこちら

  • トップページ
  • 治療案内はこちら
  • アクセスマップ

月別

カテゴリーリスト

新着情報 NEWS

2019年3月19日
動かすと痛い症状改善集。50肩による肩の前方挙上、外転時痛。
50肩は、正式名称「肩関節周囲炎」と言われ、特に明らかな原因がないにも関わらず肩周辺が痛むという症状の総称とされています。 一般的に、時間はかかりますが自然回復するとされていて教科書的には、数週間から2年くらいまでの間で症状はなくなると書かれています。 痛むところや治るまでの日数において、非常に個人 […]
2019年2月20日
動かすと痛い症状改善集。腕を伸ばすと肘が痛い。
肘が痛むという症状の場合はテニス肘や野球肘といわれる、上腕骨外側上顆炎、内側上顆炎が多いです。 前腕屈筋、伸筋群の使い過ぎにより筋付着部である肘の骨が手首を動かす度に痛むという症状です。 このような症状が起きる前提条件とは、ゴルフやテニス、野球などをたくさんやりすぎるというオーバーユーズが関係してい […]
2019年2月13日
動かすと痛い症状改善集。腰の慢性的な痛みに対する「響を与える鍼」。
腰が慢性的に辛いという方は非常に多いです。 デスクワークの方、子育てをされている方、中腰姿勢が多い方、脊柱に何らかの疾患がある方など。 今回の症例は、普段デスクワークのお仕事で子育てもされていて慢性的に腰が辛いという方です。 常に腰が痛くて動かさなくても違和感があるような状態で、腰臀部下肢をほぐした […]
2019年2月4日
動かすと痛い症状緩和集。腕を内側に捻ると肩が痛い。
腕を内側に捻るというのを回内と言いますが、今回は水泳後に前腕の回内で肩が痛いという症状です。 痛む部分は肩の側面と前面ですが、この症状を改善するのに見るべきポイントはまず前腕です。 肘周辺や、前腕屈筋群を押えた状態でもう一度回内動作をしてもらうと肩の痛みがないという結果を得る事が出来ました。 あとは […]
2019年2月3日
背中の強い痛み。安静時痛。
背中が痛い…。何もしなくても強く痛む。 このような症状の場合は少し注意が必要です。頚椎症の症状が強く出ている、石灰沈着、肺の何らかの疾患、骨折などがある場合は当院で施術できかねる場合もあります。なので、なにもしなくても強く痛いという安静時痛がある場合は取り合えず病院に行って医師の診察を受けて下さい。 […]

もっと見る

過去の記事はこちら

ご案内 INFORMATION

  • 営業時間
    平日
    09:00 ~ 12:30
    15:00 ~ 19:30
    日曜
    11:00 ~ 18:00
  • 定休土曜・祝祭日
  • 電話03-6280-8372
  • 住所〒162-0813
    東京都新宿区東五軒町2-11
    奥村ビル1F

詳しい地図はこちら

※お車でお越しの方は駐車場がございますのでご利用下さい。

交通事故に遭われた方へ

ハーベスト司法書士法人

公式Youtube

公式Facebook

公式Twitter

公式インスタグラム

鍼灸理論シリーズ。お灸について。もぐさとは??

皆様こんにちは。

今日は、鍼灸の中の「お灸」について書いていきます。

 

まず、お灸の材料についてです。

「もぐさ」というものを使います。もぐさは、ヨモギの葉からつくられます。もぐさは、燃焼時に人間の皮膚、組織の上で適度な温熱刺激を与えることができるため、古来から疾病の治療に用いられてきました。

 

ヨモギは、野山に自生するキク科の多年生植物です。春に芽を出し成長をはじめ、秋には白い小さな花を咲かせます。

新葉は食用にも用いられ、緑色がきれいでいい匂いがします。草餅や、ヨモギ飴などの材料にもなります。

さらに煎じたり、粉末状にしたりして胃腸薬や保健剤として用いられることもあります。

ヨモギは全国で生産されていますが、生産量は新潟県が最も多いです。※ここは、国家試験問題で出る事があります!「新潟県」忘れないで覚えた方がいいです。

 

もぐさの作り方について。

5~8月頃にヨモギを採集し、葉のみを3~4日間直射日光または、火力で乾燥させ、水分を極限まで蒸発させます。(含水率1~2%以下)そして、それを石うすで引いて、篩にかけます。さらに、唐箕(風力を用いる特殊な装置)で細かい不純物を除去すると、良質なモグサが出来上がります。

製造段階で、良質なモグサや粗悪なモグサなど様々なグレードのモグサが出来上がりますが、それぞれ使用目的に合わせて使い分けます。

 

もぐさの成分について。

モグサは主に、ヨモギの葉の裏にある毛茸(モウジョウ)と腺毛(センモウ)からできています。

毛茸は、キク科植物などの葉に密生する白い毛のことで各種の形状をしていますが、ヨモギの毛茸はTの字形をしたものが多いです。

腺毛には、揮発性の精油が含まれています。精油の主成分はチネオールで、燃焼によりモグサ独特の芳香を発します。

以上の成分の他に、モグサは線維、タンパク質などの有機物、類脂質、灰分、ビタミンB、Cなどを含んでいます。

 

良質もぐさと粗悪もぐさについて。

良質は、

匂いが良い 手触りが良く柔らかい 淡黄白色 線維が細かい 不純物が少ない 燃焼時に煙と灰が少ない 燃焼時の熱感が緩和

粗悪の場合は、

青臭い 手触りが悪く硬い 黒褐色 線維が粗い 不純物が多い 燃焼時の煙と灰が多い 燃焼時の熱感が強い

 

という違いがあります。

 

神楽坂 東五軒町鍼灸整骨院より。

東京都、新宿区、飯田橋、神楽坂にお住いの方、遊びにいらした方は是非ともお立ち寄りください。

「動かすと痛い」症状改善、頭痛鎮静の鍼、瘀血を抜く刺絡療法、お美顔の美容コースなら当院にお任せください。

 

施術を予約する。

https://ssl.xaas.jp/x7521181/login/serviceAppoint/index?SITE_CODE=hp

 

<< >>
© Higashigokencyo acupuncture&bonesetter's office. All Rights Reserved.
ページの先頭へ