ダイエットについて。無酸素、有酸素運動で脂肪を砕いて燃やす!

皆様こんにちは。

今日はダイエットについて書いていきます。

最近、二時間くらい歩きっぱなしでポスティングをしております。しばらく続けていたら体重が2キロくらい減りました。

店と家が徒歩五分の距離なので、運動不足気味だったのですがとてもいい運動になります。

さて、ダイエットするために必要な要素が2つあります。

一つ目は無酸素運動です。

要は力を入れて筋トレをするとか、100メートルを全力であまり呼吸しないで走るという事です。そうすることにより、固まった脂肪を分解させる効果があります。

二つ目は有酸素運動です。

力を入れる瞬間的な筋肉運動ではなく、時間をかけて呼吸をして酸素を体に入れながら運動をするということです。

そうすることにより、脂肪を燃焼させる効果があります。

脂肪を分解して、燃焼させるという2つのプロセスを踏まなくてはダイエットにはならないのです。

セルライトという脂肪があります。エステの痩身コースでは、「もみだし」という特殊な手技でセルライトを砕いていき分解します。

そして、小さくしてからサウナや有酸素運動などで燃焼させていくのです。

ダイエットをされてる方は、ご存知かもしれませんが、今一度脂肪を分解してから燃焼させるというプロセスをもう一度意識してみて頂けるといいと思います!

いかにして脂肪を砕き、小さくして燃焼させるか、次回は皮下脂肪についてお話します。

 

お身体のことでお困りでしたら、神楽坂から徒歩5分 東五軒町鍼灸整骨院へ。

施術を予約する

https://ssl.xaas.jp/x7521181/login/serviceAppoint/index?SITE_CODE=hp