東京で刺絡療法専門の神楽坂 東五軒町鍼灸整骨院。

自律神経を整え血流促進を図る。

これが所謂背部兪穴からの吸い玉を使った刺絡です。

背中には五臓六腑に繋がる背部兪穴というツボがあります。弱っている部分、圧痛がある部位、見た目、細絡など何かしら反応が出ているところそこを狙い刺絡を行っていきます。

刺絡の前にマッサージでほぐし、無血刺絡を行い、遠赤で温めていきます。

※上記の鍼は刺絡で使う鍼ではありません。皮膚表面だけ刺激する無血刺絡で使う鍼です。

まず、お身体の状態を知るために全身をほぐしていきます。

刺絡を行うためにというか、身体の悩みを改善するためには絶対的にリラックスすることが重要です。要は自律神経の副交感神経を優位にさせるのです。往々にして、緊張状態を作り出す交感神経が優位になり続ける事で人間は何らかの体調不良を引き起こします。

無血刺絡とは、脳神経外科のお医者さんが考案された治療法です。具体的にはチックとする刺激を反応部位に与えていくという方法です。これだけでも症状がかなり改善されるケースは多いです。

その後、遠赤外線でお背中を温めていきます。

刺絡前に、カッピングを行っていきます。

刺絡の目標となる部位に予行練習もかねてカッピングを行います。

これで瘀血を更に瘀血を出しやすくしていきます。

最後に刺絡を行っていきます。

以前は火でガラスの吸い玉内の空気を燃焼、陰圧にし皮膚を吸い上げるという方法で行っていましたが、空気をチューブで抜いて皮膚を吸い上げる方法に変えました。この方がより瘀血が出ます。

※しかし、瘀血が出れば出るほどいいというわけではありません。

当院の刺絡の特徴。

1 施術時は痛くない。
2 6年で600回以上刺絡を行ってきた経験と実績、専門知識。
3 刺絡の他に鍼、お灸、灸頭鍼(鍼の上にお灸が付いたもの)なども受けられる。
4 脳神経外科医の元で無血刺絡療法を学び、免状も取得し、その理論と技術を根底に刺絡を行う。
5 東京、神楽坂、飯田橋とアクセスしやすい。
6 日曜日も行っている。※2020年から土曜祝日も営業している。ただし今後変更する可能性はある。

料金と時間。

料金は初回のみ初診料1500円と施術代は13200円です。(税込)
美容鍼や、鍼灸治療を組み合わせる場合は手技により料金と時間が変わります。

時間は約60分です。