#77 ヤニクラと急性ニコチン中毒について。新宿区にある東五軒町鍼灸整骨院。

皆様こんにちは。

今回は、ヤニクラと急性ニコチン中毒です。

急性ニコチン中毒とは、間違ってタバコを食べてしまったりするときに起こります。

症状は、下痢、縮瞳、めまい、吐き気、低血圧などです。重症だと呼吸筋麻痺を起こして死に至る場合もある恐ろしい中毒です。

たばこを覚えたての若者が、強いタバコを吸った時にも軽く同じような症状が起きる事がありこれを「ヤニクラ」といったりします。

あと、子供さんがいるご家庭でタバコを吸う人が家族にいる時は本気で注意してくださいね。分かっているとは思いますが、子供は大人のやることをよく見ています。すっているのではなく、食べているのかと誤解して食べたらアウトです。まあ火をつけて吸ってもアウトですけど、10ミリほど食べると子供は死に至ります。正確なところは分かりませんが、そのように思っていてまず損はないでしょう。

タバコ吸うならすってもいいけど、絶対絶対気を付けなくてはなりません!絶対に家に持ちこまないとか、絶対に分からない手が届かないところに鍵かけてしまっておくとかしといた方がいいです。

 

詳しくはこちら。

https://youtu.be/Xzm17b3z94s

 

神楽坂 東五軒町鍼灸整骨院より。

鍼灸師で唯一テレ朝時代劇「必殺仕事人」シリーズの考察を行ってます。
東京都 新宿区 文京区 神楽坂 飯田橋 で鍼灸、整骨院をお探しなら是非、東五軒町鍼灸整骨院へお越し下さい。
当院は、あらゆる「動かすと痛い」症状改善の手技、自律神経調整に効果がある無血刺絡、頭痛鎮静の鍼、響きを与える鍼、瘀血を出す刺絡、お美顔の美容コースを行っております。その他、自賠責、労災は自費負担ゼロで施術が受けれます。

 

施術を予約する。

https://ssl.xaas.jp/x7521181/login/serviceAppoint/index?SITE_CODE=hp