交通事故・労災・生保・各種保険取扱 東五軒町鍼灸整骨院

お問い合わせはコチラから 03-6280-8372 ご予約はこちら

  • トップページ
  • 治療案内はこちら
  • アクセスマップ

月別

カテゴリーリスト

新着情報 NEWS

2019年2月20日
動かすと痛い症状改善集。腕を伸ばすと肘が痛い。
肘が痛むという症状の場合はテニス肘や野球肘といわれる、上腕骨外側上顆炎、内側上顆炎が多いです。 前腕屈筋、伸筋群の使い過ぎにより筋付着部である肘の骨が手首を動かす度に痛むという症状です。 このような症状が起きる前提条件とは、ゴルフやテニス、野球などをたくさんやりすぎるというオーバーユーズが関係してい […]
2019年2月13日
動かすと痛い症状改善集。腰の慢性的な痛みに対する「響を与える鍼」。
腰が慢性的に辛いという方は非常に多いです。 デスクワークの方、子育てをされている方、中腰姿勢が多い方、脊柱に何らかの疾患がある方など。 今回の症例は、普段デスクワークのお仕事で子育てもされていて慢性的に腰が辛いという方です。 常に腰が痛くて動かさなくても違和感があるような状態で、腰臀部下肢をほぐした […]
2019年2月4日
動かすと痛い症状緩和集。腕を内側に捻ると肩が痛い。
腕を内側に捻るというのを回内と言いますが、今回は水泳後に前腕の回内で肩が痛いという症状です。 痛む部分は肩の側面と前面ですが、この症状を改善するのに見るべきポイントはまず前腕です。 肘周辺や、前腕屈筋群を押えた状態でもう一度回内動作をしてもらうと肩の痛みがないという結果を得る事が出来ました。 あとは […]
2019年2月3日
背中の強い痛み。安静時痛。
背中が痛い…。何もしなくても強く痛む。 このような症状の場合は少し注意が必要です。頚椎症の症状が強く出ている、石灰沈着、肺の何らかの疾患、骨折などがある場合は当院で施術できかねる場合もあります。なので、なにもしなくても強く痛いという安静時痛がある場合は取り合えず病院に行って医師の診察を受けて下さい。 […]
2019年1月29日
座り仕事などで頭と首の位置が前に出てしまう場合は「俺式然等尺性収縮法」が有効。
デスクワークの方など、前屈みの姿勢を取り続ける事で頭と首の位置が前に出てしまっているという方が結構多いです。 この場合、頚肩背中をマッサージで緩めるとか背骨の矯正をするなどと思う方もいらっしゃると思いますが、ご自身少しでも改善できる方法があります。 それは、首に「俺式然等尺性収縮」をかけるという方法 […]

もっと見る

過去の記事はこちら

ご案内 INFORMATION

  • 営業時間
    平日
    09:00 ~ 12:30
    15:00 ~ 19:30
    日曜
    11:00 ~ 18:00
  • 定休土曜・祝祭日
  • 電話03-6280-8372
  • 住所〒162-0813
    東京都新宿区東五軒町2-11
    奥村ビル1F

詳しい地図はこちら

※お車でお越しの方は駐車場がございますのでご利用下さい。

交通事故に遭われた方へ

ハーベスト司法書士法人

公式Youtube

公式Facebook

公式Twitter

公式インスタグラム

東洋医学シリーズ/こんな時に使うツボ!~肥満編~

こんにちは。今日の東洋医学的ツボシリーズのテーマは『肥満』です。 最近は気候も秋らしくなってきましたね。秋と言えば『食欲の秋』食べ物が特に美味しい季節です。 美味しいものをお腹いっぱい食べたい…と思う半面、体形についても気になりますよね。今日のテーマはそんな時にも一役かいそうですよ。 今日は肥満につ […]

消化管疾患シリーズ。腸閉塞(イレウス)について。

皆様こんにちは。 今日は、腸閉塞(イレウス)について書いていきます。   腸内容が肛門側に移動できなくなった状態を、腸閉塞(イレウス)といいます。 イレウス全般に共通している症状は、排便、排ガスの停止、腹痛、嘔吐、腹部膨満感などです。 治療法は、基本的に絶飲食です。絶飲食にしても、唾液や胆 […]

消化管疾患シリーズ。日本国における女性の癌罹患部位で、1位の大腸癌について。

皆様こんにちは。 今日は、大腸癌について書いていきます。   大腸粘膜に発生した悪性腫瘍のことで、その大部分が腺癌(分泌腺があるところに出来る癌)です。 日本国では食生活の欧米化に伴い、増加傾向にあります。平成17年の統計では、男性の悪性腫瘍(癌)による死亡第4位。女性では第1位となってい […]

東洋医学シリーズ/こんな時に使うツボ!~むくみ編~

こんにちは。今日はむくみについてです。 お酒を飲んだ次の日に顔がむくんでしまう… 塩分を多くとると顔がむくんでしまう… 立ち仕事が多く夕方になると足がむくんでしまう… ということをよく相談されます。 このように私たちの日常生活でむくみという症状はよくある症状のひとつです。 西洋医学的にも東洋医学的に […]

消化管疾患シリーズ。下腹部痛があり、お腹を押して離すと痛い、虫垂炎について。

皆様こんにちは。 今日は、虫垂炎について書いていきます。   虫垂とは、小腸の後半部(回腸)が大腸につながる部分に開口する小指大の盲嚢(ふくろのような所)です。 この虫垂に化膿性炎症を起こしたものが、虫垂炎といわれます。「盲腸」はその俗称です。   疫学としては、若年者に多いです […]

消化管疾患シリーズ。潰瘍性大腸炎との鑑別が大事!クローン病について。

皆様こんにちは。 今日は、クローン病について書いていきます。   クローン病とは、腹痛、発熱、体重減少、下痢、血便を呈し消化管壁の全層の炎症を起こす、慢性の炎症性腸疾患と定義されています。 若年者に多く発症し、2対1で男性に多いです。この疾患は近年増加傾向にあるようです。   原 […]

東洋医学シリーズ/こんな時に使うツボ!~歯痛編~

こんにちは。今回のツボシリーズは『歯が痛い』という時に使えるツボのご紹介です。 では、早速、原因別にみていきましょう!   ①もともと熱がこもりやすい体質の人が風火の邪気にさらされると起こる場合の歯の痛みの場合。 特徴/歯肉が赤く腫れる・冷やすと楽になり温めると悪化する・発熱がある・喉が渇 […]

東洋医学シリーズ/こんな時に使うツボ!~便秘編~

こんにちは。今回は便秘についてです。患者様の中にも便秘で苦しんでおられる方が多くいらっしゃいます。そんな方がまず試すのが便秘薬です。便秘薬が悪いとは言いませんが「便秘薬を飲むとお腹が痛くなるんです」というご相談や「習慣性の便秘になっていて薬が手放せないんです…」というご相談が多く、今回テーマに上げる […]

消化管疾患シリーズ。増加傾向にある、潰瘍性大腸炎について。

皆様こんにちは。 今日は、潰瘍性大腸炎について書いていきます。   潰瘍性大腸炎とは、下痢、血便、発熱、腹痛、体重減少などを呈する、大腸の粘膜・粘膜下層をびまん性に侵す慢性の炎症性腸疾患です。 原因は明らかではなくて、厚生省の調べでは罹患者が増加傾向にあるようです。 それでも原因の一端とし […]

東洋医学シリーズ/こんな時に使うツボ!~多汗編~

こんにちは。今日のツボシリーズは、『多汗』についてです。特に夏場は汗についてお悩みになっておられる方も多いのではないでしょうか。服装にも影響が及びますし、汗をかいてそのままにしていると風邪をひいてしまうこともあります。また、緊張すると汗が止まらない…という方もいるでしょう。一概に『汗』とは言っても、 […]

© Higashigokencyo acupuncture&bonesetter's office. All Rights Reserved.
ページの先頭へ